信頼を世界の国々へ

車輌・建機事業Vehicle Division

新興国に広がる事業展開と地域戦略。

日本製品の象徴とも言える自動車。幅広い産業の裾野を持つ総合産業であり、日本の総輸出の1/4を占める日本経済の基幹産業です。車両事業部門では、その一翼を担うべく、中近東・アフリカ諸国を中心に、中南米諸国やアジアの小国でもビジネスを展開しています。
現地の法規制や慣習、機器需要や競合、市場成長性など対象国の熟知、また有力なコネクション関係を築くことで優位的な地域戦略を行っております。

官公庁向け入札案件等にも積極的に参画

当社では、自動車メーカーと現地資本との間に立ち、販売店開拓、資本・技術提携、マーケティング支援等、広範かつ多様な業務に関し、当社が持つ商社機能、ノウハウ、情報収集力を最大限活用して販売拡大を図ることによりこれらの国々のカーライフ充実に貢献しております。そして、当社の強みである独自の現地情報網を駆使し、官庁向け入札案件にも積極的に参画し実績を上げております。

部品供給や建設機械輸出まで、幅広い事業展開

また、二輪車、タイヤ等の補用部品、フォークリフト、輸送建機、船舶用エンジン等の輸出も中近東・アフリカ諸国、中南米諸国を中心に展開しております。今後も長期的視野に立ち、自動車・輸送建機を当社の中核事業として育成することを目標に事業展開しております。

車両事業展開図

海外駐在員の徹底的な現地調査
現地を熟知しているから可能な事業体制

対象国の市場を熟知(現地の法規制や商慣行、機器需要や競合、市場成長性など)
政府、有力な代理店や販売網とのコネクション
自動車業界出身のスペシャリストを登用するなど、活発・有効な人材の活用
マーケティング施策の提案・サポートも実施

車両ビジネス実績

年以上

車両事業日本人スタッフ

名以上

車両関連製品販売実績国

カ国以上

事業実績
世界での日本車のブランド価値向上と各地の生活環境の向上に貢献

新興国での日本車のブランド価値向上を実現

自動車 新興国 ブランド価値向上

当社はアフリカ、東南アジア地域等に向けて日系メーカーの完成車および部品の輸出・販売事業を展開しております。現地では、弊社駐在員主導のもと現地販売店と協力しながら、マーケティング施策、リスクマネジメント、現地の商習慣への対応をしており、現在まで販売状況は好調に推移しております。今後も現地の皆様に愛され信頼されるようなブランド価値の創造と、販売拡大を目指してまいります。

部品・タイヤの安定供給によるモータリゼーションの加速

自動車部品 安定供給 モータリゼーション

完成車の輸出にとどまらず、日系メーカーの自動車部品やタイヤを世界の各地域に輸出しています。新興国ではまだまだ悪路が多いため、これら製品の安定供給は現地の皆さんが生活する上で欠かせない事業であります。更に、今後は当社の得意とする新興国において、本格的なモータリゼーションを迎えます。世界全体に占める新興国での自動車販売台数の割合は2000年には約24%でしたが、2024年には65%まで拡大する予想となっており、新興国が今後の市場の成長を牽引していくこととなります。これら地域において自動車本体にとどまらず部品その他関連ビジネスを拡大し、新興国のモータリゼーションの一助となるよう活動してまいります。

日本の高度な建設機械を世界へ

建機 新興国 都市開発

当社の建機事業は、日本の建設機械メーカーの建機、フォークリフト、関連部品をアフリカ、中東、東南アジア、中米地域にて輸出・販売しています。特に新興国においては経済発展に伴うインフラへの投資や隆盛な建設需要によって、建機の需要も更に伸びることが見込まれています。長年培ってきた新興国におけるビジネスの経験を活かし、今後も日本製の良質な建機を世界に届け、各国のインフラ、暮らし、産業の発展に貢献してまいります。

Plays an active part in the world.

海外事業に興味のある方は、下記よりお問い合わせください。

03-3512-5320

受付時間:平日9:30~17:30


PAGE TOP