日本の印刷技術で世界に笑顔を

印刷事業Print Division

写真文化の総合サプライヤーとして。

当社は、創業時より中東・アフリカ地域へ「写真」という娯楽と文化の提供をして参りました。これら地域では、「写真を撮る」、「写真(思い出)を残す」、「写真を見て語らう」ということが何よりの楽しみとして人々から愛され続けています。当社は、この写真という文化を通じて、日本の最先端の技術、商品、サービスをいち早く市場に提供し、当該地域における写真文化と事業の創出に現在も寄与しております。

時代に合わせた商品サービスの提供

時代の移り変わりと共に、人々の「写真」に対する価値観も様変わりして来ました。銀塩フィルム隆盛の時代は、フィルム自体も高価なものであり、カメラのシャッターを押すという行為に人々は神経を集中して失敗しないように真剣にレンズを覗き込みました。一方、何度失敗してもコストをかけずに撮り直しが出来る現代のデジタルカメラの時代では、「1枚の写真の貴重さ」、「1枚の写真に対する思い入れ」も変って参りました。

地域の写真ビジネスを通じて文化を創造する

『人々の文化と時代を映す』という意味で写真そのものは普遍です。アナログからデジタルへと写真技術は変遷しましたが、これら全ての写真ニーズに応えられる写真文化の総合サプライヤーとして、当社は写真ビジネスに深く関わり続けております。

Plays an active part in the world.

海外事業に興味のある方は、下記よりお問い合わせください。

03-3512-5320

受付時間:平日9:30~17:30


PAGE TOP